うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの暮らしを書いています。たまに飼い主のことも。。。

うさぎさんの鳴き声

うさぎさんの鳴き声はどんなの?

<img src=”drink.jpg” alt=”うさぎの口元”>

つきの口元


うさぎさんは鳴かないのでマンションでも飼いやすいということを良く耳にします。

確かにうさぎさんには声帯がないので犬や猫のようには鳴きません。

しかし、鼻を鳴らしたり食道を狭めて「ブーブー」や「キュルキュル」と言った声で鳴いて、感情を表現するんですよ!

さて、どんな時にどんな風に鳴くんでしょうか?

 

嬉しい時

「キュルキュル」と高い声を出しながら、足の周りの回ったりします。

 

 

怒った時

低い声で「ブーッブーッ」と鳴きます。

つきの場合、粗相をしたので片づけていると気に入らないらしく、「ブーッ」と怒って私の手を噛もうとします。また、夜の帰りが遅かった時は、ケージを開けるとすぐに「ブーッ」と言って飛び出して隠れてしまったことがあります。これは拗ねているようで可愛いんですけどね☆

 

 痛い時、苦しい時

「キー」といった甲高い声を発します。

これは滅多に聞くことはありませんが、痛かったりびっくりした時に発するようです。私も先代のうさぎさんがケージに足を挟んだ時に一度聞いたことがあります。

 

 警戒している時

「クーッ」と言って、足ダン(仲間に危険を知らせる時に、後ろ足を地面に叩きつけること)をします。何もない時に足ダンをされたら、私もびっくりします(笑) 多分、うさぎさんにしか聞こえない音が聞こえているんでしょうね。

 

リラックスしている時

鳴きませんが、マッサージなどで気持ちがよくリラックスしている時は、カチカチと歯を鳴らします。

 

ちなみに先代の子はあまり鳴かなかったですが、つきはよく鳴きます。

うさぎさんもそれぞれ個性があるんですね☆

皆さんのお家のうさぎさんも、鳴き声で何かを訴えて鳴いているかもしれません。はじめは喜んでいるのか怒っているのかわからないかもしれませんが、よく観察してあげていると次第に分かってきますよ!