たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

うさぎのつきの通院日でした。

こんばんは(^-^)

本日は、我が家のうさぎのつきの通院日でした。

10:00に予約していたので、9:30くらいにタクシーを呼びました。
このくそ暑い中、自転車や歩きで行くわけにはいきませんからね。

幸いワンメーターほどで行けるので助かりました。
でも行きが900円で、帰りが560円って差ありすぎません??
あまりタクシー乗らへんから知らんけど。

エンセファリトゾーンの駆虫薬を開始してもうすぐ2ヶ月になります。
本当に長い間よく頑張ってくれています。

今日は、エンセファリトゾーンの抗体が下がっているかどうかの確認のため、再度血液検査でした。

後日また検査結果を聞きに行って、お薬ストップかどうか決めます。

病院だけは、行きたくないの図。
私の手の届きにくい隅っこへ逃げています。

通院を拒否するうさぎのつき

通院を拒否するうさぎのつき

診察待っています。

診察待ちののうさぎのつき 

診察待ちののうさぎのつき 

診察待っていたら、隣の人に「うさぎですか?」と話しかけられました。
「うさぎってこういう動物病院でしか見ないので珍しくて。。。」と言って、めっちゃ見られてました。

おケツを向けて愛想のないつき(笑)

おケツを向けるうさぎのつき

おケツを向けるうさぎのつき

動物病院へ来るたびに結構話しかけられます。
うさぎって、やっぱりまだ珍しいんでしょうかね。

つきが行っている病院は、診察が丁寧なためだと思うんですが、結構待ち時間が長くて混むので、犬や猫が鳴いてたらヒヤヒヤします。

中にはずっと鳴いている犬もいて、飼い主はというとずっとスマホいじったりしているんです。

これは飼い主の問題で、犬も診察待ちで不安で鳴いているのかもしれないし、周りの動物にも迷惑だから、スマホばかり見てないでちゃんとケアしてあげて!と思います。

ということで、来週の結果が良くてお薬卒業出来ますように☆