たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

ひきつけ!?

こんばんは(^-^)

実は一昨日の夜、つきがひきつけのようなものを起こしました。

うさぎのつき

うさぎのつき

 

夜ペレットを食べてたら、バタンと横になったので休憩かなと思ったんです。

でもふと見たらいつもとは違う感じで、手足を伸ばして白目をむいたので、私はパニックになり「つきちゃん、どうしたん!」と言うと、パッと起き上がって私の声にびっくりしたのか、自分にびっくりしたのか分からないのですが、少しオロオロしてそれから普通に戻りました。

それからは何事もなかったかのようにしていたので、「あれは見間違い?」「ただの伸び?」「でもやっぱりおかしかった?」とずっと頭の中で考えがぐるぐるしていました。

翌日はいつも行っている動物病院がお休みだったので、今日一応診察に行って来ました。

年末は混んでいるんですね。

いつも診てもらっている医師はお休みだったのですが、院長が診察してくれました。

状況を説明すると、通常のうさぎさんのひきつけやけいれんは、倒れてしばらく起き上がれず、起き上がる時もひょろひょろしながら起き上がるそうです。

うさぎさんは、例えば犬の鳴き声や怖い思いをすると、死んだ真似のようにパタンと倒れることもあるそう。

つきの症状は、今のところ特に心配ないようなので、とりあえず安心して帰ってきました。

エンセファリトゾーン症の症状が神経に来ている可能性も考えられなくはないので、抗体検査をしてもいいのですが、検査センターがお休みに入っているとのことでした。

お正月は病院はお休みなのですが、電話は繋がるとのことで、もし何かあれば連絡くださいとのことで少し安心しました。

6日にまたダニ駆除の続きで予約しているから、また主治医にも相談します。

なんやかんやとよく病院に行くから、病院が歩いて15分と近くて本当に良かったです。

あまり行くことがないようにしたいのですがね☆