たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

節分の日

こんばんは(^-^)

今日は節分の日ということで、恵方巻を食べました。
つきには鬼になってもらいました。

恵方巻きとは

恵方巻きとは、節分に恵方を向いて無言で食べると願い事が叶うと言われる巻き寿司のことです。

恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん)という年神様のいる方角で、吉をもたらすとされています。

この恵方は十干十二支によって決まるため、毎年方角が変わります。
今年2022年は「壬(みずのえ)」、つまり北北西の方角が恵方となります。
ただ正確には北北西のやや北で、北を0度とした方位角では345度になります。

恵方巻は、恵方を向いて丸かぶりしますが、喋らずに最後まで食べることで願い事が叶うと言われています。

ちなみに丸かぶりする理由は、福を巻き込んでいる巻き寿司なので、縁が切れたり福が切れたりしないようにように切らずに食べるためと言われています。

我が家の節分

飼い主も中村商店で、恵方巻を買ってきました。
iPhoneアプリのコンパスで調べた345度の方向向いて食べました。
海鮮巻きで美味しかったです。

恵方巻

恵方巻

 

「つきも飼い主も健康でありますように」と願い事をしました。

さて、鬼は誰でしょう?
グレーのぞうさんみたいな足が写っているから分かりますよね?

鬼は誰?

正解は、つきでした!

鬼役はつき

鬼役はつき

ぼく、鬼になりました!

鬼役のつき

鬼役のつき

終わりに

つきにも飼い主にも福がいっぱいきますように☆

今日でこよみ的には冬が終わり、明日から春が始まります。
早く暖かくなりますように。