うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの生活について発信しています。たまに飼い主のことも。。。

アナログすぎる職場のご紹介

アナログすぎる職場

アナログすぎる職場

こんばんは(^-^)

昨日は、コロナウィルスに感染防止のため、アルバイト先の職場が2月29日から休館(とあるスポーツ施設)になってから始めての出勤でした。

施設のレンタルや教室も開催しているので、休館の連絡を一人一人していくという地道な作業を先週の金曜日からしています。

しかも電話で!
600件とか700件の教室会員と施設を予約している人達に一人一人電話していきます。

週末に出勤していたスタッフがほぼ終わらせていたので、それほど量は残っていませんでしたが、昨日も続きで電話をずっとしていました。

すっと電話をしていると、声がおかしくなるのもあるのですが、受話器をずっと耳にあてているので耳が痛くなるんですよね。

元々電話で話す事が嫌いだし、最近めっきり電話をすることがなくなっていましたが、昔6時間くらい友達と電話で話した後に、耳がすごく痛かった事を思い出しました(笑)

今のアルバイト先は事務職なんですが、インターネットが繋がっていないんですよ。
今時めずらしいですよね。

いつもは業務上で分からない事はすぐにネットで検索しますが、それが出来ないのはとても不便。

もちろんメールも出来ないし、連絡は電話かFAXのみ。
例えば、FAXした後に「FAX送りました」と電話連絡をするということをやっています。
メールなら資料を添付して終わりのところを、2段階を踏んでやらなくちゃいけない。
相手も電話に出ることによる自分の時間を邪魔されないし。

そして、あまりワードやエクセルなどオフィスソフトを使わないので、紙に手書きが多いのです。
紙だらけです!
紙を大量に触っていると、水分を奪われて手がカサカサになります。
そして、狭い事務所が紙だらけになってしまいます。

非効率だなあとイライラしながらも、最近ちょっと慣れてきました(笑)

こちらの職場に働き出して1年半くらいになりますが、ここの職場の良い所は人間関係なんですよね。

仕事に関してはアナログすぎてイライラすることもありますが、幸い皆さんいい人なので続けられているのだと思います。
(私はメンタル面が弱いので。。。)

あとは、待機業務的なところもあるので、暇な時間が多く、結構しゃべっていられるところです。

そして、自転車で行ける距離で、在宅ワークによって病みそうな精神衛生面の健康保持のためだと思えば、自分にとってはいいかなと思っています☆