たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

つきの血液検査の結果を聞きに行ってきました!

こんばんは(^-^)

今日は、先日の採血結果を聞きに行って来ました。
結果は、お薬一旦卒業です!

つき本当によく頑張ってくれました!
お祝いしないといけませんね。

目次

本日の診察結果

今日はつきはお留守番で、私一人で検査結果を聞きに行ってきました。

結果は、抗体値がさがっていて、うまくお薬が効いているので、一旦お薬ストップしましょう。とのことでした。

分かりにくいのですが、前回の抗体値80倍⇒80倍未満になりました。
実は、前回もそんなに数値は高くはなく、グレーゾーンだったんです。

左:前回の抗体値 
右:今回の抗体値
左:前回の抗体値 右:今回の抗体値

この検査基準は、病院によってちょっと違うようです。

つきの病院は80未満と80から320と分かれていますが、まこうささんの病院は80から160、160から320と別れているそうです。
(*まこうささん情報ありがとうございます。)

ただ、エンセファリトゾーン症というのはやっかいなもので、完全に駆除することが出来ないそうなんですよね(汗)

だから、年をとった時に再度何らかの症状が出たりするうさぎさんが少なくないそうです。

つきも、そうならないように飼い主十分に気をつけます。

今回の治療費総額

つきの目の異変に気付き、始めて病院に診察に行ってからかかった費用は、保険適用で38116円になりました。

主な内容は、エンセファリトゾーン抗体検査を含んだ血液検査2回、目の検査、2ヶ月間の駆虫薬などです。

エンセファリトゾーン抗体検査が7500円と高くなります。

また、駆虫薬も海外から取り寄せているので高いです。
フェンベンダゾールという、エンセファリトゾーン症で使う一般的な薬です。

いやー、これ保険入ってなかったら倍の費用になるんですよね。
本当に保険に入っておいて良かったと思います。

つきはアニコムのペット保険50%プランに加入しているので半額になります。

可愛い写真入りの保険証が送られてきます。

つきの保険症

つきの保険症

保険証の裏面は、通院や入院日が記入出来るので、限度額を管理出来ます。

裏:通院日を記入

裏:通院日を記入

人間と同じようにこの保険証を病院の受付窓口で渡すと、お支払いの時に保険が適用された費用になります。
www.usagitokurasu.blog

終わりに

つき、2ヶ月間毎日お薬よく頑張ってくれました!
とりあえず薬はあと数日あるので飲み切りますが、その後再発しないように祈るばかりです。

ケアはしっかりしなくちゃと思いますが、あまり飼い主が神経質になってもつきにストレスがかかるかもしれないし、難しいですね☆