たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

うさぎのつき鼻涙管洗浄に行ってきました。

こんばんは(^-^)

23日からつきの右目が涙目になっていたので、病院へ連れて行って来ました。

本日の診察

鼻涙管が詰まっているかもしれませんね。洗浄をして、目の検査もしましょう。とのことでした。

検査の結果、特に目に傷はありませんでした。
目薬は1週間ほど続けます。

鼻涙管マッサージも再開

一昨年鼻涙管洗浄に何回も行っていた時があって、その時に鼻涙管のマッサージを毎晩していました。

最近はやっていなかったので、またマッサージも再開しようと思います。

鼻涙管閉塞のおさらい

涙は通常、鼻涙管の奥を通って排出されるので、鼻涙管が詰まると涙が目から溢れてしまい涙目になるのです。

鼻涙管閉塞についての詳細は、こちらの記事に書いています。

去年は大丈夫でしたが、一昨年も何回か同じ症状で鼻涙管洗浄をしてもらったんですよね。

鼻涙管が詰まる原因は様々ですが、つきはホーランドロップという種類のうさぎで、鼻の先が短いつまり、鼻腔が狭くなるので、鼻涙管が詰まりやすくなる傾向があると考えられます。

まとめ

6月はやはり何か症状が出るなあ。
一昨年はうっ滞、去年は白内障、今年は先月うっ滞で今月鼻涙管閉塞。。。
今年は除湿器も買って対応しているのですが、やはり梅雨時期は免疫力が落ちるのかなあ。

でも大事に至らなくて良かったです。

一昨年の鼻涙管閉塞の治療の経過についてはこちらの記事に書いてます☆