うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの生活について発信しています。たまに飼い主のことも。。。

近くが見えないので、検査に行って来ました。

こんばんは(^-^)

最近、コンタクトレンズを入れたら近くが見えにくいという話を先日しました。

www.usagitokurasu.blog
コンタクトレンズの在庫がなくなったので、久々に検査をしにお店に行って来ました。

「最近、近くが見えないんです。」
というと、

「これは、どうしようもないですね。年齢を増すと皆さんそうなります。度数を落として近くを見えるようにすることも出来ますが、そうすると遠くが見えにくくなります。」
 と言われました。

年だとか、老眼と言わないところが、気をつけてはるわと思って聞いていました(笑)

「皆さん、メガネと併用してはる方が多いですよ。」
いうことです。

コンタクトレンズで遠くを見えるようにして、近くが見えないところをメガネで補うか、または、コンタクトレンズで近くを見えるようにして遠くをメガネで補うかという方法しかないようです。

ちなみに、私は乱視が強い為、遠近両用も使えないそうです。

まあ、もともと遠近両用は途中でギブアップする人が多いと聞いていましたので、考えていませんでしたが、選択肢になかったとは思いませんでした(汗)

今のコンタクトレンズは1.0くらいの視力になっているようですが、近くを見えるようにして視力を0.6くらいにすると、確かに近くがよく見えました。

ただ、「自転車には乗りますか?夜に自転車に乗るのが、ちょっと怖いかもしれません。」
と言われたので、それは事故にでもあったら大変!と思い、結局今のままの度数のレンズを使うことにしました。

実は、夜って元々見えにくい時があるし、人とか他の自転車とぶつかりそうになってヒヤリとしたことがあるので、更に見えにくくなると怖いと思ったのです。

メガネをコンタクトレンズとセットで購入すると割引になりましたが、結局コンタクトレンズだけ購入して帰ってきました。

老眼って嫌ですね。