うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの暮らしを書いています。たまに飼い主のことも。。。

うさぎをナデナデしてオキシトシを出そう!

こんばんは(^-^)

 

最近Youtubeで勝間和代さんの動画を見ているのですが、先日の投稿で猫と暮らすと幸せになれるという動画がありました。

オキシトシンというホルモンが出て幸せな気分になるからです。

 

猫ちゃん暮らすと幸せなら、うさぎさんや他の動物と暮らしても幸せなはずですよね!

 

今回はうさぎさんと暮らすと幸せになれる理由をまとめてみました。

 

うさぎさんと暮らすと幸せになれる理由

ナデナデするとオキシトシンが出て気持ちがいい

うさぎさんの毛って本当にフワフワして気持ちいいですよね。

うさぎさんを撫でたり顔をうずめると、オキシトシンというホルモンが出て幸せな気分になり、ストレスが軽減されて健康になります

 

オキシトシンとは?

オキシトシンとは、“幸せホルモン”とも呼ばれるホルモンの一種で、母親が分娩する際や子どもに母乳を与える際に多く分泌されるホルモンです。

男女問わず、人と人とのスキンシップでオキシトシンが分泌されますが、人と動物との間でも同様の効果があることが証明されています。

 

このオキシトシンはなんと心臓病や脳卒中のリスクを下げてくれる効果もあるそうです。

 

また、オキシトシンって販売もされているそうですね。

100mlで訳5000円と結構な値段しますね(笑)

 

でも、うさぎさんと暮らしている私たちにはそんなものは要りません!

うさぎさんをナデナデして気持ちよくなって、側にいてくれるだけでオキシトシンが出て幸せが倍増します!

うさぎさんに感謝です!



お世話をして生きがいを増やす

人間は世話をする対象がいないと生きがいがなくなるらしいですね。

自分より小さいものや弱いものを助けていると人生が充実して、自分の生きている価値を再認識できます。

 

まとめ

うさぎさんをナデナデさせてもらって私たちはオキシトシンを増やすことが出来、お世話をさせてもらって人生の充実感を味わうことが出来ています。

うさぎさんは、私たちに様々な幸せを与えてくれているんですね!

 

私も毎日つきに幸せをもらっています♡

つきにも毎日幸せでいてほしいなーと思います!