たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

【Netflix】最近見た海外ドラマ

こんばんは(^-^)

元々テレビは見ないんですけど、数ヶ月前にNetflixに加入してからさらにテレビを見なくなりました。

Netflix見出したら止まらなくて、以前は地上波テレビでニュースくらいは見てたんですけど、それもあまり見なくなってもう曜日が全く分からない!

外の仕事もシフト制だから余計に曜日が分かりません(笑)

今日は、最近見た海外ドラマで面白かったものをご紹介したいと思います。

エミリー、パリへ行く

まず、この邦題はどうかと思います。
原題は"Emily In Paris"なのでそのまま「エミリー・イン・パリ」で良かったんじゃないでしょうか?

主役はリリー・コリンズ。

シカゴで働くエミリーはフランス語も分からないまま、パリに転勤になります。
アメリカとパリでの文化の違いに戸惑いながら、仕事、恋愛、プライベートを通して成長していくストーリーです。

エミリーのファッションにも注目!
私はあまりファッションについては詳しくありませんが、一歩間違えばちんどん屋になりそうな原色でカラフルな配色をうまく着こなしています。

見ていて元気が出るファッションです。

「ビバリーヒルズ高校/青春白書」や「セックス・アンド・ザ・シティ」の監督ダレンスターが手掛けているとあって、テンポよく仕上がっています。

現在シーズン3まで配信中で、シーズン4の製作が決定しているようです。

スノーピアサー

ジェニファー・コネリー主演のドラマ。

7年前地球の温暖化を止めようと冷却する作戦を試みたが失敗し、地球は凍結してしまい生物が生きられない状態になりました。
生き残った人類を救おうと建設された1001両にも及ぶ列車「スノーピアサー」の中での階層社会を描いたストーリーです。

ジェニファー・コネリーは子役「フェノミナ」の頃から知ってますが、美人で顎のラインがシュっとしてて綺麗です。

年齢を重ねてしわも出て来てるけど、ナチュラルな綺麗さが好きです。

現在シーズン3まで配信されていますが、シーズン4で終了らしい。

ラチェッド

1975年の映画「カッコーの巣の上で」に登場したミルドレッド・ラチェッド看護婦長に焦点を当てたドラマです。

舞台は1947年。
職を求めて北カリフォルニアにある最先端の精神科病院にやってきた看護師ラチェッドは、華やかな見た目とは裏腹に内面に隠されていた深い闇が次第に姿を現していくと言うストーリー。

シーズン2の製作が決定しているようです。

メシア

中東の戦闘地に突如現れた救世主(=メシア)が奇跡を起こします。
次第に信者が増えていくが、その正体に疑問を抱くCIAの攻防を描くドラマです。

残念ながらシーズン1で打ち切りになったようです。。。

デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~

ひき逃げで夫を殺された失くした主人公ジェンとカウンセリングで出会ったジュディとの風変わりなストーリー。

配信中のシーズン3で終了です。

最近思うこと

海外ドラマを見ていると、意識してかどうか、以前よりも本当に様々な人種が登場してきているような気がして面白いと思います。

白人、黒人、アジア人はもちろん、白人とアジア人または白人と黒人のカップル、ゲイ、レズビアンなど。

このような多民族国家では、職場や学校で髪色がどうのこうのとか言われないんだろうな(笑)とかしょーもないことを思ってしまいました。

終わりに

Netflixは作品数も多いし、おすすめ作品もどんどん出てくるので、選ぶのに迷ってしまうという贅沢な悩みがありますが、これからもNetflix生活を楽しみます☆