うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの生活について発信しています。たまに飼い主のことも。。。

うさぎの目の色はどれだけあるの?うさぎの目は赤い!?

こんばんは(^-^)

皆さんのうさぎさんの目の色は何ですか?

我が家のうさぎのつきは、濃い茶色です。
よく、うさぎの目の色は赤いと言われていますが、どのうさぎも赤いわけではありません。

うさぎさんの目をよーく見ると、微妙に違う色をしていますよ。

ということで、今回は、うさぎの目の色について調べてみました。

目次

うさぎの目の色

うさぎの目の色

うさぎの目の色

うさぎの目は、真ん中に瞳があって、その周りに虹彩があります。
この虹彩に様々な色があるんです。

一般的に、うさぎの目の色は下記の5種類あると言われています。

  • ブラウン(黒に近いブラウン)
  • ブルーグレイ(灰色)
  • マーブル(少し薄いブラウン)
  • ブルー(灰色がかった青色)
  • ピンク(赤みがかった色)

そして、うさぎの目の色は、うさぎの毛の色によって決まります。

つきは「ブラウン」かなと思いますが、ぱっと見は黒なので、瞳と同じ色に見えます。
その為、目が大きく見えて、可愛いのかなと思います(すみません、親バカです)。

目が赤いのは白いうさぎだけ

赤目のうさぎ

目が赤いのは白いうさぎだけ

うさぎと言えば、目が赤いと思いがちですが、目が赤いのは白いうさぎだけです。

瞳と虹彩が赤いうさぎもいれば、瞳は黒で虹彩が赤いうさぎもいます。

例えば、体が白いハクショク種やヒマラヤン種のうさぎは、体に色素という色の粒がありません。

そのために体が白く、目にも色がないのです。

色がなく透明なので、目の奥にある赤い細い血管が透けて見えるために、白いうさぎの目は赤いのです。

まとめ

以上、うさぎの目の色について調べてみました。
参考になれば幸いです☆

 

www.usagitokurasu.blog

www.usagitokurasu.blog

www.usagitokurasu.blog