たれみみ日和

うさぎ歴15年。うさぎさんとの生活について発信しています。アラフィフ飼い主の日常も時々。。。両親他界、おひとりさま、懸命に生きています。

アドセンス狩りにあった話!アドセンス狩りの目的と対処法

こんばんは(^-^)

先月末ふと自分のブログを見ると、なんかスッキリしてると思ったら広告が全然出てない!?

たまになんかバグっててこういうことってあるから、またなんかおかしいのかなあと思ってました。

しかし、時間を置いてみて何度見ても広告が一切出てないのです。

おかしいなあと思い調べてみると「アドセンス狩り」というのがあるらしいことが判明。

今日は、私が経験した「アドセンス狩り」についてお話ししたいと思います。

アドセンス狩りに会った話

ある日ブログに広告が一切出てないのでアドセンスのサイトを見ると、こんな警告が出てました。

表示できる広告の数が制限されています。詳しくは、ポリシー センターをご確認ください。

表示できる広告の数が制限されています。詳しくは、ポリシー センターをご確認ください。

こういうのって公式サイトを見てもよく分からない。
色々と調べてみるとどうやら「アドセンス狩り」というのに会っていたようです(汗)

「アドセンス狩り」とは、Googleアドセンスを利用している人が、第三者によって不正に広告をクリックするなどしてサイトの広告が制限されることです。

(自分のサイトの広告を何度もクリックすることも不正ですので辞めましょう!)


最悪の場合は、アカウント停止などにもなるので怖いですよね。

アドセンス狩りの目的はこちら

  • ライバルサイトを排除し、自身の収益を増やす
  • 恨みや妬み
  • ただの嫌がらせ
  • Googleアドセンスに合格したばかりのサイトは、アクセス数が少ないので不正クリックと判断されやすい

ただ私のサイトはどれも目立って当てはまりません。
しいて言えば、ただの嫌がらせ?

ところが、Twitterを見ると今回のアドセンス狩りは大量の人が一斉に会っているので、普通のアドセンス狩りではないようでした。

Googleのバグ?って言ってる人もいました。

私がとった対処法

対処法は放置するしかありません。

ただ、「アドセンスやアナリティクスのページで、CTRを確認して異常に増えている個所があればグーグルに報告すると早く制限が解除される」とあったので、それらしきものをとりあえず報告しました。

アドセンスでCTRをチェックする

①編集をクリック

ページCTRをチェック

ページCTRをチェック

②ページCTRにチェックを入れて適用

ページCTRをチェック

ページCTRをチェック

アナリティクスでアドセンスのCTRをチェック

①ユーザー⇒地域⇒地域
②アドセンス⇒プライマリディメンションの地区町村
③アドセンスのCTRの項目をチェック

無効なクリックの連絡フォーム

11日後に制限解除

広告の制限が開始されたのは6月25日で、幸いにも7月5日目に広告が出始めました。

11日間の制限でした。

アドセンスのページにはまだ制限のメッセージが残っていますけどね。

グーグルによると広告制限が解除されるまで、2週間から最悪1ヶ月ほどかかることもあるようです。

ブログで生活している人はこんなことが起こったら大変ですね。
私はまぁお小遣いがちょっと減るなって言う程度なんでそこまで支障はないですけど。

アドセンス狩りの対策

アドセンス狩りに会わないようにするには、

  • プラグインを導入する
  • 毎日CTRをチェックしておかしいところがあればすぐに報告しておく

ということが挙げられます。

Wordpresssにはアドセンス狩り防止のプラグインがありますが、はてなブログにはそういうものはありません。

なので、毎日CTRをチェックするということになります。

ただブラグインも今回のアドセンス狩りには効果がなかったようなので、毎日きちんとCTRをチェックするということが大切になってきますね。

まとめ

以上、私が経験したアドセンス狩りのお話でした。
長らくブログを運営しているといろいろなことが起こるなと思いました。

たまにブログ放置してしまうから(笑)、きちんとチェックしとかないといけませんね☆