うさぎさんとモフモフな日々

うさぎ歴10年。うさぎさんとの生活について発信しています。たまに飼い主のことも。。。

今日は血液検査の結果を聞きに病院に行って来ました。

こんばんは(^-^)

今日は医療センターへ行ってきました。

実は、12月の定期健診で悪玉コレステロールと糖分が高かったので、1月に近所のクリニックに相談しに行きました。
そこのクリニックでもう一度血液検査をしてもらった時に、コレステロールと糖分の問題よりも深刻な問題が見つかりました。
酷く鉄分が不足してかなりの貧血状態であることが分かったのです。

医師に一度大きな病院で検査した方がいいと言われて、2週間前に医療センターの血液内科に行き、詳しく血液検査をしてもらいました。

看護師に採血失敗されるし、血を6本も取られて倒れそうでした。
私は血管が細いので、慣れない看護師にはよく失敗されるんですよね。
結局ベテラン看護師に変わってもらったら一発で採血出来ました!

で、その結果を今日聞きに行ってきたのです。
医師の説明では、Feの基準値29-164に対し23と非常に低いので鉄欠乏性貧血症であることは間違いないのです。

それと他に気になる点があり、フェリチンという項目が基準値6.2-138に対し6.0と低いこと、血WT1が基準値50未満なのに対し150と高い事が分かりました。
どうやら、骨髄で正常に血液が作られていないかもしれないとの事でした。

急ぎではないですが、一度骨髄検査してもいいのではないかということでした。
可能性としては低いが、骨髄異形成症候群という病気かもしれないとの事です。
もしそうだったら治療が必要で、投薬と入院が必要だとのことです。

今すぐに決めなくても考えてもいいですし、どうしますか?と聞かれたので、お願いします!と即答しました。
そら、そんな事聞いたら怖いので検査するでしょうが!

ということで、3週間後の3月12日骨髄検査をする事になりました(涙)。

骨髄検査はとっても痛いと聞いた事がありましたので、本当に嫌です。
検査は最短で3週間後しか予約が取れなかったので、それまで憂鬱です。
そして、骨髄検査の結果はそれから更に2週間後です。

私は今まで大きな病気をしたことがないので、本当に不安です。
最悪、入院とかなったらつきに会えないし。。。つきを置いてあの世に先に行ったらとかネガティブな事ばかり考えてしまいます。

大した事じゃないことを祈るばかりです。

今日は、なんだか愚痴のようなブログになってしまいましたが、最後まで読んでくださり本当にありがとうございました☆